スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃのポタージュ

何故か携帯の調子が悪い・・・・
使いすぎ?
カメラが起動しない←壊

ので、すっごく画像でおさめたかったのに、無理。

「カメラで撮ったらいーじゃん」←ひな

そう、君は正論だよ。
でも、ブログにアップをするためにパソコンに繋げるのが面倒なのだよ(涙)


今夜のメニュー

ツナとナスのミートパスタ
ポテトサラダ
かぼちゃのポタージュ


日中にお邪魔した友達から頂きました♪
かぼちゃを頂いてポタージュ作るからあげるねって。
嬉しすぎー。
かぼちゃはもらうことはあっても、手料理を頂くことは親以外ないから。
優しい味で子供たちも「心もあったまるぅ」と喜んで頂きました。


ツナとナスのミートパスタは以前「ジャルジーノ」で食べたパスタを見よう見まねで再現。
美味しかった~←自画自賛



満足、満腹。


へへ。

スポンサーサイト

やりたい仕事

子供たちの夢
ころころ変わっていくのかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

突然、ひなちゃんが神妙な顔つきで聞いてきた。

「ママは何になりたかった?それにならなかったのは何故?」

大人というものは時に言い訳がましい。
子供というものは純真無垢で時に残酷。

結婚したからとか、子供がいるからとか、家族を言い訳に自分をやりたいことから遠ざけていることに気付く。


でも、中学校くらいの夢でカウンセラーになりたいと思ってたから、カラーセラピーは少し似てる。
絵を描く人になりたかった小学生の夢は趣味だけどできてるよ。


やりたいこと、学びたいことは、その都度あって、自分のアンテナを頼りに実践もしてる。

なーんて、自分への言い訳だけど。



でも、先月からパート先でお店の月新聞を描かせてもらえてる。
実は小学生の時にも学級新聞係だった(笑)

才能と呼ぶには程遠いけど、私にまかせてくれて私の出来ることをきちんと理解してくれている上司の方々、本当に嬉しく思っています。
きっと、そのうち、このページも読んでいただけると思いますが、この場を借りてお礼を。

人に認めてもらえることほど、達成感や自信に繋がることはないのかもしれませんね。



「ママは楽しんでる?」


ひなちゃん、ママはしっかり楽しんでるよ。
だから、ひなちゃんも楽しんでね。

そして、いつか苦しいだけじゃなく、楽しめる仕事ができるといいね。



講座

今日は朝から演習を兼ねた講習会に行ってきました。

ほとんど記述はなく、目や耳、口、感覚でコミュニケーションを取っていきました。
恥ずかしがりで人見知りの私も、はじめは緊張しまくりでしたが、その場を楽しめるようになってきました。

他人と自分との価値の違いや受け入れるということ、傾聴することの大切さ。
実践してみないと分かりませんよね。


子役になったり夫婦の役になったりしながら演習していきました。
ペアになった男性の方と 父と子供という設定でおこずかいアップを頼む設定に挑戦。
「ねぇ、お父さん、おこずかいあげてほしいんだけどお」
ってなりきって面白くさせてもらったり。

優しそうな女の人と夫婦役(私は旦那)で奥さんが旦那さんに家事分担をお願いする設定で

「君のためなら、そのくらいやってあげるよ。君もゆっくりしたいときだってあるよね」

なーんて、いい男設定で言ったり←もはやノリノリ



交流分析で自分の中にある役割で一番目立つものが、三年前にあった数値と違ってて面白かったり。


知識だけじゃなくて体で学ぶって必要だなぁと思った一日でした。

運動会

小学校の運動会でした。
台風は抜けて心配していた天気も晴れマーク。
実は晴れていたことが滅多にないという、我が校の運動会ですが、今日は天気よかったですよ~。
先輩ママたちが口々に珍しいわぁといっておられました。



さてさて、五月くらいから色別リレーの練習していましたが、我が子は緑組。
5月のプチ学で【勝利の色】というテーマで語りましたが、さてさて今日の結果は・・・・・・



一年生の可愛らしくも必死な様子や、六年生との混合種目は勿論楽しませて頂きました。
ひなちゃんの活躍も沢山見れて応援席でガッツポーズ決めてました。


そして運動会の醍醐味といえば、色別リレー!

一、二年生も興奮しましたが、高学年になればなるほど速さも迫力も違い、隣のママとキャーキャー叫びながら応援しました。


さぁ、結果は。



赤、黄、青、緑でした。


トーナス値どおりでしたねぇ。



でも、本当によく頑張ったし、楽しませて頂きました。
ひなちゃん、お疲れさまでした(^_^)v

エネルギーチャージ


友達とこの"台風"の中、遊びに出掛けました♪

まず、玉湯の伝承館でオーラ診断をしてもらいました。
ただの機械と侮るなかれ!
なんとドイツからやってきた"ビーリヴ オーラレポート"

カラーセラピストだけど、さすがにオーラまでは見えません(苦笑)

でも、自分ではこの色かなぁなんて予想していたのが、予想通りでなんだか嬉しい気分に。

でも今パワーダウン中でエネルギーチャージが必要のようです。

26ページに渡る分析はフムフムと頷きながら読みました。
いやぁ~そんなに誉めないでよぉと照れ臭かったが、パワーダウン中だから実際はそこまで誉められてないんだったと後で気付いた。へへ


すぐにその足でカラオケへgo→

だってカラオケ同好会ですもの。
先月は行ってないかも?
前回行ったときは五時間二人で盛り上がってしまったが、今回も余裕で五時間唄いました♪

子供の迎えがなければ、まだいける!


オーラにも書いてあったけど、音楽のパワーと波動を感じる人だと書かれてあったので、エネルギーチャージができたんじゃないだろうか??


うん。
できた気がする。



カラオケ同好会メンバー募集中だよ♪

町内運動会

まさか私が運動会に出ようとは・・・・・・・


仕方がないの
今年は組長当番だからね。


嫌々だけど2種目に参加。
瓶詰め競争(一升瓶に柄杓で色水を溜めていく)
紅白玉いれ

旦那は綱引き

ひなちゃん(1年生)は玉入れ

はるちゃん(幼児)は旗とり競争



久々の運動会はなかなか楽しかったです。
参加者はプレゼントがもらえて、風呂洗剤、選択洗剤、軍手、お菓子をもらいました♪


結果発表!なんと総合優勝でした!

子供とカフェ

この三連休は子供と接する時間が少ないかなぁと思い、先日紹介したジャルジーノに行きました。
先に隣の本屋さんに入っている知育玩具で体感しながら遊びました。
結構熱中して遊ぶので、ついつい買いそうになりましたが、欲しがらなかったので、その場で満足したのかもしれません。

そして丁度3時くらいにジャルジーノでカフェタイム。

子供とカフェは随分久しぶりになります。
タルトケーキは子供には食べにくいけど上手に美味しく食べていました。
南国フルーツタルト、和栗のタルト、新作のフロマージュ。



子供と行くカフェは全く落ち着かないけど(苦笑)、楽しい時間になりました♪

講座②

2回目の講座を受けてきました。

今日は少し小難しい話で、福祉法や福祉制度について。
自殺についてや、傾聴の在り方。ボランティアの意義や活動について。


私もこの講座を受けるまで知らなかったけど、身体、知的、精神障害者のサービスの一元化をされてるところは珍しいらしい。
でも、確かに一元化されたかとで単純化されれば支援や理解もしやすく分かりやすいのかもしれない。



マスコミも話題にするように、日本の自殺率は世界で10番以内。
しかも島根は全国11位。
まるで誉めれないランキングに天を仰ぎそうになるけれど、かなりこれは深刻な問題じゃないだろうか。
そして、男性と女性の割合は7:3。
20代から30代の自殺者が増加傾向にあるようです。

グループワークでは一人一人の意見を傾聴しました。
他のグループ内からの意見もすごく刺激になり、自分のしたいことが見えてきたように思います。


有意義な時間でした。


NEW ジャルジーノ

パリから帰省中の友人と、半年ぶりにカフェをした。
彼女の大好きな「ジャルジーノ」が移転openしたのは最近のこと。
複合スペースに並んだ「ジャルジーノ」はすっごくお洒落だけど、openしたてだからなのか、人気が加速したのか平日なのに超満員。
それでも席数が確保されてるのか30分もまたずに座れたと思う。

前のときとはメニューが変わって残念な部分はあったけど・・・・まぁ、色々前のジャルジーノに思いを馳せたけど・・・・
チョイスしたパスタランチは美味しかった!


ツナとしめじのトマトパスタ
濃い目でコクのあるトマトソースがツナと絡まって絶品!
家で作れそうな素材なのに、あのコクはお店ならではな気がする。



外観を撮ったけどうまく撮れていなかったのでアップできず。



彼女とは不思議な縁で繋がれていて、友達のようだけど家族のようでもあり、私にパワーを与えてくれる。
少しもんもんとしていた私の背中をポンと押してくれる。


世界を飛び回ってる彼女はおおらかで考え方も大きく自由で強さがある。

彼女の背中を追ってはいないけど、強さと自由を持った彼女はいつもキラキラと輝いて見える。


今日もまた盛大に背中を押してもらえた。


彼女に次回会えるのは、たぶん一年後。
その時には、私も成長していたい。

講座

久々に講座を受けることにしました。
今日は第一回目で合計五回の講座。

今回は小松クリニックの小松先生の講座で、「精神障害者の病気の理解」でした。
小松先生がすごく優しくて、説明も分かりやすいし、もっと聞いていたかったほど興味深い講座でした。
色々な精神障害に対する正しい知識を知る中で、勉強していた自分でも偏見を持っていることも分かりました。
世の中の知識がいかに偏見で見られているかが分かっただけでも大変勉強になりました。

受講者は30名くらい。
苦手な自己紹介は心底嫌でたまらなかったけど、皆さんの自己紹介を聞いていたら目頭が熱くなってきた。
だって、集まってる全員、誰かの救いになれたらと思ってる人たちなんだよね。
半数は福祉関係の職場に従事されてる方だったけど、残りは周りにいる大切な人の支えになりたいと思っておられる。


あったかいなぁって思いました。

頑張るぞー!
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

haruhina*

Author:haruhina*
センセーションカラーセラピスト&ティーチャーのはるひなです。

カラーを通じて、自分の心のトビラを自分自身で開いていくための方法を伝えていけたらなと思います。
今よりもっと輝けるように。

~ t o i r o ~
島根県八束郡東出雲町

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。