スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕日はなぜ赤いのか

久々に温かい一日になりました

日中は日差しもあってぽかぽかで暖房のかかっている店内が暑く感じました


夕方、保育所に迎えに行った帰りに見た夕日はオレンジからピンクからやや赤とグラデーションがとても綺麗でした



「見て、空が綺麗だね」
「ほんとだぁ。地球が終わりそうだから赤いの?」


んー
子供の無垢な発想って芸術的かつ動物的


最近の幼児社会は環境汚染、絶滅危惧種の動物、エコ活動と勉強熱心です

今、自分達の暮らす地球がどんな状況なのか色々なところで見知っています




「地球が終わりのように美しい夕日」と表現したアーティストがいました



同じことを感じる子なんだと感動しました

そしてたぶん一日の終わりが近づくことで物悲しさもあるのでしょう


私としてはこんな感性豊かな回答でも素晴らしいと思いますが、科学的には違いますので説明しますね


空はなぜ青いのか、夕焼けはなぜ赤いのか
ふと空を見上げると当たり前のように見ていた色ですが、答えに知り合ったのは色を勉強してからでした



答えは光が小さな粒子に当たって様々な方向に散る「散乱」という現象によるものです

昼間、大気中の気体に当たった太陽光は、散乱されて短波長の青い光が天空を満たすため青空が広がります


夕方になると太陽が低くなり大気で散乱される青い光が減り、散乱の影響を受けにくい長波長の赤い光が空を満たすため夕焼けが広がります




私は宇宙の色が映っているんじゃないかとか、海の色が映っているとか
そんな風に思ってましたけど


色の光が空を満たしているんですって!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

haruhina*

Author:haruhina*
センセーションカラーセラピスト&ティーチャーのはるひなです。

カラーを通じて、自分の心のトビラを自分自身で開いていくための方法を伝えていけたらなと思います。
今よりもっと輝けるように。

~ t o i r o ~
島根県八束郡東出雲町

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。