スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

旦那さん宛のメールに絵文字使ってますよぉ。
ニヤニヤしながらね。


へーんな所にハートマーク入れてみたり。
言葉と真逆の可笑しな絵文字を入れてみたり。



[おぉ!絵文字が沢山入ってる!]


って喜んでくれてるんで、私も楽しんでます。
そうね。
喜んでくれるなら嬉しいよね。



普段、こちらのブログでも夫婦仲がいいのか疑っておられる方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)

まぁ、仲がいいかどうかは分かりませんが、日々旦那さんのこと面白おかしく話したりしてますが、実は尊敬してるんです。


だから結婚したんですよぉ(ポッ)



自分にはないものを持っていて、気がつくとやっぱりこの人すごいわって思ったりしますね。


尊敬してるってちゃんと伝えるしね。


まぁラブラブって言っておきますか。たまには。



さて、今日はなんだか脱皮したように物事を悟った一日になりましたねぇ。
深いい一日でした。



朝は、旦那とそうやって尊敬する部分について、なぜ自分にないものを持てるのか聞いて考えたし、日中は実家に行って母と社会や人生や介護や生きるということについて語り合いました。


そんな風に深い話ができるようになったのも、母も私も年を取って落ち着いたということなんでしょうね。




昔から困難こそがチャンスだと思ってきました。


数日前に座右の銘を書きましたね。
「他人を変えたければ、まず自分が変われ」

この座右の銘は20歳台中盤くらいからでしょうか。



中学生から今も続く、私の座右の銘です。


「困難は挫折するためにあるのではなく、克服するためにある」


この言葉は、思春期真っ只中の私に勇気や強さを与えてくれました。



困難、または傷ついた経験は、優しい自分になれる(変わる)チャンスだと思います。

人生の半分も生きていない私が人生を語るのは不十分だとは思いますが、私の経験を元に納得したものを載せていますのでご理解ください。



人生には沢山の課題が埋め込まれていると思います。
すぐに乗り越えられるもの、何年も何年もかかるもの。


様々な課題をクリアしていく毎に、人はステップアップしていきます。


思春期の方が読んで下さってるかは分かりませんが、感受性が強い時期だからこそ沢山の課題が目につく時期かもしれません。
社会人も同じです。
感受性が鋭い方、一生懸命に生きてる方ほど課題を見つけやすいと思います。

イコール、成長される可能性がはるかに高いといえます。



何かに傷ついたとき、傷つけられたと感じたとき

両親を、または先生を、または友人を

恨みたくなる気持ちが芽生える人もいるかもしれません。

でも
成長するためのチャンスなんですよ。



苦しみや憎しみでいっぱいの一生なんてつまらない。

またステップアップできる人生は幸福感を与えてくれます。



人は人によって傷つき、人によって学び、人によって救われる。




今、傷ついてる人がいるなら

私の言葉が胸に届き勇気に変える力の手助けになれば嬉しいですね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

haruhina*

Author:haruhina*
センセーションカラーセラピスト&ティーチャーのはるひなです。

カラーを通じて、自分の心のトビラを自分自身で開いていくための方法を伝えていけたらなと思います。
今よりもっと輝けるように。

~ t o i r o ~
島根県八束郡東出雲町

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。