スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性格の変化

生まれつき持っているものを「気質」と呼び、後天的に環境によってつくられたものを「性格」と呼ぶことは理解して頂けましたでしょうか。

では、作られてしまった性格は変えることができるのかという話をしましょう。


人格の形成過程である青年期(14~35)までは、性格は当然変わるとされており、青年期が終わり大人になった後も性格の変化はあるが少なくなります。


そして中年期(40~64)以降に変化しにくいものとして「ビッグファイブ」と呼ばれるものがあります。
・神経症的傾向
・外向性
・開放性
・協調性
・誠実性

この五つは変化しにくくなるそうです。
なんか衝撃的なことがない限り変わらなそうだと頷けますね。



そして、性格の変化が起こりやすいきっかけとして、以下のような出来事があります。

・出産
・結婚
・転職
・昇進
・リストラなど

その人にとって大きな出来事は、人生の転機にもなり、沢山の学びを得るからではないかと思います。

そして、大切なこと。


自分自身が「性格を変えたい」と意識的に思うことでプラスの方向に変化していきます。


私も強くなりたいと変化を望み、意識することで変わってきたと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

haruhina*

Author:haruhina*
センセーションカラーセラピスト&ティーチャーのはるひなです。

カラーを通じて、自分の心のトビラを自分自身で開いていくための方法を伝えていけたらなと思います。
今よりもっと輝けるように。

~ t o i r o ~
島根県八束郡東出雲町

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。