スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔

東北関東大震災で被害を受けられた皆様にお見舞い申し上げます。
早く笑顔が戻ることを祈っています。




地震と津波、そして火災
映像から壮絶な状況は伝わってきます。
ニュースに映される家族との再開やご家族を亡くされた方、安否すら確認できずにうち震えている方、我が事のように涙が出ます。

日本全土に与える恐怖は凄まじく、今私たちに何ができるんだろうと、無力な自分が情けなくもなります。


被災者のおじいちゃんがインタビューにこう答えました。
「みんな無くした。けれど終わったことを嘆いてもどうにもならん。再建、再建。頑張りましょう」

そういって、家を失って家族も失ったおじいちゃんが笑って答えていました。


なんて強いのかと目頭が熱くなりました。



でも、やはり避難所にいらっしゃる方たちの表情のなさには、胸が痛みます。
極度のストレス状態。
本来なら号泣してしまう状況でありながら、正常に保つために感情の抑制が働いているのでしょう。
確かに号泣しても受け入れないと生きていけない。
あまりにも切ない。



被災地の方々のストレスは言うまでもありませんが、そうでない場所の方々もテレビではずっと映像を見せられているわけですから、ストレスはかなり受けています。
子供番組もありません。
娯楽番組もありません。

2日前くらいからCMがはいりました。
旦那さんが「CMが入るとホッとするね」と言いました。

正直な胸のうちだと思います。
それほど日本中がショックを受けているということです。

はじめは、なんてブログを書けばいいか分からなくて、時間が経っても日本が大変なのにブログなんて書いてていいのかと焦燥感や罪悪感に苛まれ ましたが、心を癒すのがカラーセラピストの役割だったと思い至り、今まで通り書こうと思います。


まず、今癒すとかそんな余裕もないしって誰もが思いますが、とにかく辛さ、悲しさなどを話すこと聞いてもらうことが何よりの癒しにつながります。

被災地じゃなくても、そうやって友達と語り合ってください。



早く笑顔が取り戻せる日がきますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

haruhina*

Author:haruhina*
センセーションカラーセラピスト&ティーチャーのはるひなです。

カラーを通じて、自分の心のトビラを自分自身で開いていくための方法を伝えていけたらなと思います。
今よりもっと輝けるように。

~ t o i r o ~
島根県八束郡東出雲町

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。