スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽療法

音楽療法については前に述べたと思います。

震災後、音楽関係者やテレビ番組などで、とにかく音楽による心の癒しが行われています。
好きなアーティスト、聞き慣れたメロディー、共感する詩を聴くことで心は涙を流せたり、喜びを感じたり、勇気を持てる。


聴くことは受動的な関わりですが、歌ったり弾いたり踊ったりすることは能動的で自己表現をするので、更に心の変化が期待できます。


次男のはるちゃんは只今、ビアノ教室体験を実施中。
通算三回無料体験をさせてもらえます。

そもそも、なぜピアノかと言うと、彼はとても感性が豊かだと思うわけです。
絵を描いても、遊びで電子ピアノを引かせても、その時の集中力や創造性を磨いたら輝くんじゃないかなと、親バカですが思ったのです。

先生との授業は遊びの中に練習があるもので、彼のテンションは上がりっぱなし。
筆記は真面目に先生の言うように取り組み、ピアノを前に自由に引いていいよって言われて弾き始めたら止まらない。
あぁ、好きなのかもって思いました。

あと一回体験がありますが、習うかどうかは、はるちゃん次第ですが、伸ばしてやりたいところです。

なんだかピアノ教室の帰りは、とても元気でした。
能動的な音楽療法になったのだと思います。


ちなみに、ひなちゃんは一緒に行きたいと言ったものの、近所の女の子と遊びたくて旦那さんと留守番になりました(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

haruhina*

Author:haruhina*
センセーションカラーセラピスト&ティーチャーのはるひなです。

カラーを通じて、自分の心のトビラを自分自身で開いていくための方法を伝えていけたらなと思います。
今よりもっと輝けるように。

~ t o i r o ~
島根県八束郡東出雲町

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。